×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



2004年の災害後の滝レポート 3

十字峡
雷電様の水


清水大滝
新潟の滝5
以前は対岸から見た滝である。
今回は以前行った道が通行止めだった。


清水大滝の隣の沢も滝のようだ。
大戸沢。



三国川(さぐりかわ)は、
とにかく美しい。
この上流に簾のような
虹の滝があるのだが。
(2005/6/12)
三国川ダムまでは全く問題なく行けた。
が、三国川ダムの下流から行って右側の道は土砂崩れのため通行止めだった。
対岸の道は十字峡まで通行可能だ。





といかく、残雪が多い。
目的の駐車場までは行けたが、その先にある虹の滝までは雪があって危険なために行くことができなかった。



対岸から見た土砂崩れ現場。地震のためなのか、雪のためなのかはわからない。  

雷電様の水の滝
新潟の滝68
よもや地震の影響で水が止まってや
しないかと心配だったが、
以前より多く出ていた(笑)


雷電様の水の奥の滝
奥の滝も綺麗なままである。
今回わかったが、この滝は、
上流にも下流にも堰堤があり、
この滝が唯一自然のままの形での
落差なのだった。


前回忘れた大きさ比較。
(2005/6/12)
このあたりは地震の影響はほとんど無く、どの道も問題なく進めた。

緑の濃い中、湧き水の滝はいっそう豊かに流れている。


大トチノキを撮影するダンナ。このトチノキはとにかくでかい。


久々に滝前コーヒー。
雷電様の水は、県内でも1,2を争う素晴らしい水である。


新潟の滝もくじ  ときどき週末温泉族になる  んがお工房の日本百名滝めぐり  掲示板